スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ラブ・アクチュアリー

Merry Christmas!!

アラン・リックマンさん出演の映画『ラブ・アクチュアリー』、
初めて見ました(今ならhuluで見られます)

クリスマスにぴったりの映画ですね♪

Love-Actually

9つのストーリーが、大切な人と過ごすクリスマスに向かって進んでいきます。

9つっていうのは、
意外と内気なイギリスの新首相、弟に彼女をとられちゃった作家、秘書の誘惑によろめく社長さんとその妻、社長さんの会社に勤める内気な女子社員、妻を亡くした夫と義理の息子、親友の結婚に複雑な思いを抱く新進画家、再起をめざす老いぼれロックスター、イギリスではモテないけどアメリカならと夢を抱く若者、ヌードシーンのスタント。

我らがアラン・リックマンさんは幸せな家庭をもつ社長さんなのに、
若い秘書に誘惑されちゃうわけですが、
これがもう魔法使ったかってくらいかっこいいです。
奥様はハリポタのトレローニー先生ことエマ・トンプソン。

Love-actually-Alan

ラブ・アクチュアリーは2003年の映画なのでハリポタ映画も進行中。
先生、マグル界ではトレローニー先生と結婚してたんですかって感じです^^;

9つもあるので、それぞれのストーリーは断片がつながれて行くだけなのですが、
幸せだったりほろ苦かったり悲しかったり、
恋人同士、夫婦、親と子、兄弟、片想い、いろんな情愛にじーんときました。

映画の冒頭、ヒュー・グラント演じる首相のナレーションがとってもよくて、それがすべてといえるかも。

 * * * * *
世の中に嫌気がさしたら、ヒースロー空港の到着ゲートへ。

人は言う 「現代は憎しみと欲だけ」と。
そうだろうか?

ここには愛の光景がある。
崇高な愛ではなくニュース性もない
父と子 母と子 夫と妻 恋人同士 懐かしい友人。
「9月11日」の犠牲者があの時かけた電話も、憎しみや復讐でなく、愛のメッセージだった。

見渡すと、実際のところ この世には愛が満ちあふれている。

 * * * * *

Love actually is all around.

見終わって、やさしい気持ちになれるクリスマス映画です。
それぞれのストーリーの人が少しずつつながってるのも楽しい。
登場人物が多くて、初めは話を追うのに忙しいので、
2回見ると一つ一つの物語の味わいが増します。

出演者もすごい顔ぶれですヨ。
アラン初めいい男がいっぱい見れて(美女も)、
しかも心温まるというクリスマスにおススメの映画でした。

素敵なクリスマスを。

(以下、ちょっぴりネタバレ)

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

tag : ラブ・アクチュアリー,アラン・リックマン

日が過ぎてゆきます

なんとか更新したかったハロウィーンもあっさり過ぎ、12月も中旬に入ってしまいました。
仕事・雑事に追われ、更新が滞っております。

ねこ

ごめんにゃさいm(__)m

年が明けてセブルスのお誕生日には、セブの物語を書いていたいです!
とりあえず更新中宣言の記事をアップしておきます^^;
プロフィール

ミーシャS

Author:ミーシャS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
出遅れハリポタ語り

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。