スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想の中の恋愛と性的描写についてのご注意

【ご注意】

『出遅れハリポタ語り』の妄想物語には、バイセクシュアル(もしかしたらホモセクシュアル)な人々が登場します。したがって、同性間の恋愛や、まれに性行為の描写が含まれますので、苦手な方はスルーしてください。また、現実と妄想の区別がつかない方はご遠慮ください。

↓↓↓

【言い訳混じりの説明】

読者が多くはないといえ、誰が見るかわからないblogに性行為の描写が含まれる投稿を書くにあたり、何らかの注意書きが必要だと思いましたが、どのように書こうかというところでハタと行き詰りました。

『BL的・女性向け』という表現を考え、すでにこれまでの投稿にも使用しましたが、あらためて考えると、管理人がそれをよく理解できていないこと、ネットでざっと見た範囲でも、異性愛の擬似的なものとして同性愛を扱かうという解釈があり、実際に同性愛者がいることを考えると表現に抵抗を覚えました。あくまで、自分がそういう表現を使うことについてです。

性描写が含まれる投稿のみに『同性間の性行為描写あり』の注意書きをつけることも考え、すでにそれもしていますが、物語のかなりの部分がそれを前提として進むため、そもそも同性間の恋愛に抵抗のある人やそういうものを子供に読ませたくない人にはそれなりの注意が必要かと思いまして。

結果、上部の注意を妄想物語全体に付すことにします。


妄想なんだから、こんな面倒なこと考えずに楽しみたいという方は、この投稿は気にしないで楽しんでください。またBL的、女性向けという表現に対する管理人の理解不足で不快感を与えてしまったらごめんなさい。ご容赦ください。

管理人にはゲイカップル(男同士も女同志も)の友人がおりまして、当然のことながら、彼ら・彼女らのパートナーに対する思いは、相手に対する憧れや思いやり、不満、時に感じる劣等感ややきもちなど、異性間カップルとそう違うものではないごく自然な感情です。また、一部ですが、子供の頃の性的虐待やレイプの被害者もおり、実際に社会の偏見に苦労しているゲイたちがいることを考えると、同性間の恋愛を妄想の世界だけのことのように、自分が書くのには違和感が生じました。妄想なのであまりリアル社会に引き比べて考えるのもどうかとは思いますが。

これらのことをつらつらと考え、原作者のローリングさんもダンブルドアはゲイだと公言していることから、みんなバイで行こうヨ♪ということにしました。恋して結ばれた相手がたまたま同性であったということで、縁があれば異性の恋人と結ばれたかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミーシャS

Author:ミーシャS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
出遅れハリポタ語り

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。