スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スネイプ先生のカップリングごっこ2

スネイプ先生のカップリングごっこ1の続き、女子編

♥スネイプとハーマイオニー

女子部での一押しはハーマイオニーです(*^_^*)
感情的・感覚的にスネイプを嫌うハリーやロンといつも一緒にいても、ハーマイオニーは客観的な視線を持っています。スネイプだから悪者と決めつけることはなく、スネイプが何をしたかで判断してます。第1巻ではクィレルとスネイプを間違って火をつけちゃったり、第6巻でスネイプがダンブルドアを殺してからは怒ってますが、やむを得ないといえるでしょう。ハーマイオニーの客観的かつ知的な分析力があれば、純血主義スリザリンのはずのスネイプが、どんなに怒っても『穢れた血』という言葉を使わないのにも気づいてたかもしれません。そのかわりに、といってはなんですが、出っ歯とか言われて泣いちゃったことありましたけど。

この2人、似てませんか?ガリ勉、本の虫、律義。ハリーの仲良しなのでとばっちり食ってスネイプにきつくあたられてはいましたが、スネイプはまじめで成績優秀なハーマイオニーを内心高く評価してたでしょうし、スネイプ先生の深い魔法薬学の授業にハーマイオニーが心酔したっておかしくありません。一生懸命教えることを、一生懸命学ぶ生徒、先生からしたら可愛いですよね。予習で教科書丸暗記してる生徒は、教科書以上を教えてくれる先生、好きだと思います。

このカップルに立ちはだかる壁は、ハリーと、寮の違い。壁を乗り越えられれば、周囲からは引かれても、知的満足度の高い幸せな2人の世界を築けるでしょう。

評定 ありうる度★★★ お気に入り度★★★★


♥スネイプとナルシッサ

お互い好意を持っていると思いますが、可能性を語る前に難点が浮かぶカップルです^^; つまり、2人ともルシウスが好き、そんで、2人ともドラコがだいじ。なので、第6巻、ルシウスがアズカバンに収監されている間に、ドラコにばれないように密やかに情を交わしたりしてるかも。ありがちですよね、夫が不幸な不在の間、夫の友達に頼り慰められているうちに・・・って。

実際、第6巻でヴォルにいたぶられるドラコを助けてもらうため、ナルシッサは「頼れるのはあなただけなの」とスネイプを訪ねています。それに破れぬ誓いまでたてて応えてくれたスネイプに、ナルシッサがよろめかないはずはありません。ベラとワームテールというおジャマ虫がいなければその場で2人は結ばれていたことでしょう。この時期のドラコの対スネイプ反抗期は、ママの不実をどこかで感じとっていたのではないでしょうか。ドラコを説得しようとするスネイプに言ってませんでしたかね、ルシウスにとってかわるつもりなんだって。

この秘めやかな色事は、ルシウスの帰還とともに、始まりと同じ秘めやかさで幕を閉じたのでした(ほんとか?)

評定 ありうる度★★★ お気に入り度★★★


♥スネイプとベラトリックス

成立すれば女王様としもべのカップルです。ベラはいたぶるの好きだし、スネイプはどこまでも耐えて従いそうなので、けっこう相性はいいかもしれません。

しかしスネイプとしては、すでにルシウスとダンビという強力なパワハラタイプに仕えているので、このうえベラにまで従う余裕はないでしょう。ベラとしても、一応夫ある身だし、それはどうでもいいとしても、ヴォルに心奪われているため、下っ端なスネイプには目もくれないのが現実です。それにしても、ベラとヴォルがつきあったら、いったいどんな付き合い方になるのか、興味はありますが恐ろしすぎるので妄想は自粛します。

評定 ありうる度★ お気に入り度★★


♥スネイプとリリー

大本命なカップルですが、原作に描かれている通り、スネイプの片想い失恋となってしまいました(;O;)

スネイプの気持ちを思えば結ばれてほしかったですが、そうなると物語が成立しないというか、そもそもハリーポッターが生まれないことになってしまうので、スネイプの悲恋はハリーポッターシリーズの運命ともいえるものです。

評定不能

女子編は少ないですね。男子編の候補は他にも、ジェームスやシリウス、レギュラスやバーティ・クラウチJr. ロックハート先生とか人材豊富なんですが。


 にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

カップリング♪

ミーシャ様♪

気晴らしに 面白い事を妄想されましたね。

スネイプ&ルシウス・リーマス・ハーマイオニー…
コノ辺りは、王道のカップリングですよね。

でも、ドラコやロン、ナルシッサとかの解説を読んでると 笑えてきます(^^)

ドラコの『ヘタレ御曹司に迫る勇気があるか…』とか
ドラコの対スネイプ反抗期的な態度は、ママの不実を感じとっていた?とか…

とても興味深い考察です♪
夜中に「クックッ」と 腹筋を震わせて笑いました。

Re: カップリング♪

ドラゴン様

コメントありがとうございます♪
お返事遅くなりすみません。

くだらないこと考えて、自分で笑ってました^^;
マルフォイ一家は(私の中では)憎めない人たちなので
ご一家xスネイプの掛け合いは楽しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミーシャS

Author:ミーシャS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
出遅れハリポタ語り

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。